life / love / memo

好きな女性、好きな言葉

好きな女性:パリスヒルトンちゃん、紗栄子師匠 好きな言葉: 「知性、名誉、財力、そんなものは私が全て持っています。 殿方はただセクシーで美しければそれだけで結構。」 byジャンヌ・モロー (つまり「イケメンは可愛ければ良し!」って事ですな♫) ……………….. 美輪さんの本を読んでジャンヌ・モローと彼女の言葉を知ったのだけど、彼女の言葉って女性はどこか共感するものが多いのではないかしら? こんな美しい言葉を紡げるのは、美しい人生を歩んできたからなのでしょうね・・・♡ 素敵♡ 以下素敵と思った彼女の言葉をまるちょん名言/名言掲示板さんから引用: ………………… ・「ひとをよく知るには、その人と寝てみるのが一番じゃないかしら」 ・「私は生まれてからずっと好きな男を惹き付ける自信を持って居たわ」 ・「恋のときめきが無かったら、ただ生きている昆虫と変わらないわ」 ・「失恋から回復中じゃない限り、いつも恋をしているわ」 ・「大恋愛は一度では無く、幾度となくするものなのよ」 ・「60歳の男が20歳の女と一緒になってもみんな驚かないのに、 何故逆だと驚くの? 彼が若い女と暮らしたら『よくやった!』と褒めるのよね。 何故若い男が歳とった女と暮らしちゃいけないの?」 ・「あるとき私は、恋する男と一緒にベッドに入り、 目覚めたら知らない男が隣にいた。 ヒステリックにならないイギリス人は、 そういったことをこんな風に表現するのよ。 『ある朝の紅茶はいつもと違う味がした』ってね」 Advertisements Continue reading

just something / life / memo

SS健康法の遠隔施術を受けました♡”SS-Small Stomach Healthy Method” session

<<SS健康法の遠隔施術を受けました♡”SS-Small Stomach Healthy Method” session ♡>> 前々からfacebookで流れてきて気になっていた「SS健康法」という言葉。 伝授会へ行き、メソッドを取得された小林絢子さんの沿革施術を受けました。 SS健康法とは、Small Stomachの略で、簡潔に言うと「広がった骨盤を本来の形に戻し、内臓を押し上げ、胃を小さくたたむ」というものなのだそう! で、ドキドキしながら遠隔施術をしていただいた感想・・・ 1. 胃がゴゴゴと音を立てていた 2. 特に上部の胃のあたりが、多方向から優しく圧迫される様な圧を感じた 3. 胃を中心として、指先までじんわりあたたかく、浮いたような心地 4. よく眠れた&まだ眠い(←デトックスかな?) 5. エロティックで気持ちの良い夢を見た♡(←ムフ♡) 6. 便通がするっぽん! 7. 果物が食べたくなる&少量でも大丈夫♪ 8. …..フラットスタマーーック☆彡!     遠隔でこれだけなら、実際に居合わせて施術してもらったら、どうなってしまうのでしょう?   骨盤の傾斜が治ったら&胃の位置が戻ったら、もっと心身ライトで、しかもめっちゃ美しくなるんじゃない?桃尻ね♡と淡い幻想を抱いていたのですが、これはその幻想を幻想で終わらせず、実際に・たったの約十分で叶えていくものの様なので、ますます気になっています!!   絢子さん、夜遅い中施術をありがとうございましたー(⋈◍>◡<◍)。✧♡!! ・・・ちなみに絢子さんは埼玉県越谷市(レイクタウンのおひざ元!)にて、音叉&アロマ療法をされています!! こちらブログ→http://welina7979.hatenablog.com/ ネパールでチべタンボウルのセッションを数度受けて、とんでもない事になり、音・周波数の持つ力は計り知れないと体感で分かったので、絢子さんの音叉とアロマのセラピーも、何が起きる事やら・・・♡ととっても気になっています!!! ・・・ちなみにpt.2、セッションの時間のその時だけ・ほんとにその時間だけ!ご近所のカエルちゃんたちがケケケケ・・・・と大合唱でした!! SSは人間のみならず生物全てに効くのやも・・・? Continue reading

love / memo / just something / culture / Danmark

じゃじゃ馬馴らし。ふと思った事。

ふと思ったんだけど、 欧米圏だけか分からんけど、 男の子って、じゃじゃ馬ッ子が好きなんだなぁ~って思った!     「あの子、めちゃくちゃだよね!」とか 「無茶するなぁ!」と言う様な子とか 「何をするか分からない、ミステリアスだなぁ」という子とか 要するにほっとけない子。       ほっとけない、という意味では 「俺が手を差し伸べてあげないと、、、」って思わさせるような ナイーブさを持ち合わせている子もそうだし、 周りを巻き込むパワフルでアクティブな子も。     要するに、 「この子のためなら」って 男の子の騎士精神に火をつけちゃう様な子。         という事を、ふと、 ノルディックボーイズやヨーロピアンボーイズたちと過ごしていて思ったのでした。         (ちなみに私は「ムーラン/ポカホンタスみたい」って言われるよ) (見た目似てるだけじゃなくて?と思ったけど) (アクティブなところが似ているそうな) (私は彼女たちの様な義侠心は持ち合わせてないが!) (どこまでも自己中心だよ・笑) Continue reading

memo / Nepal / travel

ネパールビザの取り方&延長の方法

ネパールのビザは ①空港でアライバルビザを取得する ②母国の大使館で予め申請して取得する   の方法があります。   私は空港ではおそらくとても混むだろうと思ったので、大使館で申請をしてきました。 英語が苦手と言う方や、あらかじめ準備をしておきたいという方は、日本で申請しておくことをおススメします。 ネパールのビザは日本でもネパールでも、申請料が変わらないので、初めのビザは私個人としては日本で取得しておくと、到着時がスムーズなのでおススメです。 延長ビザは、カトマンズとポカラの移民局で行う事が出来ます。 カトマンズの移民局だと、オンライン申請がその場で出来る機械が2台ありますが、 割とほとんどの人がその場で申請をする&人数が結構多いので、オープン時間ちょうどに行く場合でなければ、あらかじめオンライン申請&プリントアウトをしていくことをおススメします。 また、カトマンズのオフィスはタメル地区等外国人が滞在する地区からタクシーでも15分ほどかかります。 私は2回の延長申請をポカラでしましたが、ポカラはいつ行っても空いているのと、外国人が滞在する中心街からも歩いていけるので、もしポカラに滞在する機会があれば、ポカラでの申請をお勧めします。 (オンライン申請をする機械はありませんが、移民局のすぐ裏手に、代理で申請&プリントアウトをしてくれるプリントショップが幾つかあり、全ての行程を200ルピーでしてくれます) と!いう事で! ①初めのビザは出来たら日本で ②延長ビザはカトマンズのオフィスは申請の機械があって便利だけど 全て色々してくれる/歩いていける/混んでいないポカラがおすすめ というネパールビザの取り方&延長方法でした☆彡 Continue reading

India / memo / Nepal / travel

インドのビザの取り方・ネパール滞在編

日本人はビザなしで世界中旅出来る最強パスポート・ベスト20に入っていたかと思いますが それでもビザが必要な国は結構存在します。 私が滞在していたネパールとインドもその国々のひとつです。   という事で、ビザの取り方についてさくっと書いてみたいと思います! まずは1度やり直しになったインドビザから!   ・・・・・・・・・・・・・・   インドビザは日本出発の場合は、 ①日本で取得(自分でor旅行代理店に依頼して) ②空港でアライバルビザを取得 と 取得の方法があるそうです。   私の場合はインドに行く気は本当に更々なく、割と急に決めた事だったので ネパールで取得しました。     が、ネパールでの場合も   ①ビザオフィスにて取得(自力or代理店等に頼んで) ②空港のアライバルビザを取得   と、取得方法としてはほぼ同じの様です。       ・・・・・・で!!! 結論から言いますと、空港のアライバルビザで無ければ、 旅行会社や代理店に頼むのをお勧めします!!! と言うのも、私は自力で取得をしたのですが、 まず、オンライン申請が必要で、 これが英語が読める読めないにかかわらず、トリッキーなのです。 正直な内容をきちんとそのままに書いたとしても、 「これでは私は理解できません。この様に書き直してください」と やり直しになる可能性がとても高いです。 で、 申請時間は基本的に午前中の限られた時間・2~3時間しかありませんから、 やり直しになると1日分潰れてしまいます。 そうすると、約1週間かかるビザ取得、場合によっては10日ほどかかる可能性も出てくるので 先の予定が決められないという事になってしまいます。 私自身、1度目の申請でやり直し(会社名、ネパールでの住所を変える様にとの指示!) になり、近くにあった旅行代理店に駆け込んだところ、約5分で再申請をしてくれ、 そこで再度申請用紙を用意してもらって午前中の申請にギリギリで行ったところ、 何事もなく申請を受け付けてもらえました。   旅行代理店の人たちは、申請書の書き方≒どの様に書いたら通るかを知っているし、また3回ビザセンターに自分で足を運ぶ必要も無いので、インドビザに関しては代理店に頼むことを強く!お勧めします!!! ネパールでインドビザ申請を旅行代理店に代理で申請してもらう場合、1,000~2,000ルピー程度で全ての行程をしてもらえるそうなので、ここは是非頼ってみて下さい♪ Continue reading

memo / travel

長期の旅で必要なものをまとめてみました

ネパールとインドの旅を経て、長期の旅で必要なもの・これにはお金をかけてもいいというものをまとめてみました! ・・・・・・・・・・   ①バックパック これは私がこれからしたいことなのですが。 今回私はスーツケースで来ているのですが、空港送迎があり、 全ての移動が荷物がきちんとしまわれるスペースのあるプライベートor飛行機移動 また現地のインフラもきちんと整っているところ、では無いのであれば バックパックをお勧めします。 私たちの場合、カトマンズに私のスーツケース&ラッセの機内用スーツケースを置いておき 後は私用のバッグ(後に記載)と、小さなバックパック(シティサイズのもの) ラッセが友人から借りてベルゲンの110Lのバックパックで旅をしました。 →https://www.bergans.com/catalog/gear/backpacks/trekking-packs/Alpinist-Medium-110-L   結果言える事: ・110Lはトレッキングでは大きすぎたので、80Lのバックパックを後で買ったのだが、 旅してまわる際に2人分の荷物を入れるには若干小さく感じた。 (1人旅なら7~80Lで十分と思う) ・小さいバックパックは便利であったが、100%コットンであったため、雨雪のトレッキング時に注意が必要なのと、湿度が高い地域ではカビがすぐに大量発生するので、湿度の高い地域へ旅するときは、化繊の入ったものが良い。 (皮のポーチやシルクの衣料も同じく速攻でカビます)   ②バッグ   機内持ち込み用のバッグは、ここ数年ずっとLongchampの折り畳みのできるバッグを使っているが、これがとてもおすすめの一品である。 →http://jp.longchamp.com/handobatugu/ru-puriaziyu/totobatugu-l-1899089?sku=1118 ・化繊のためカビない&汚れが付きにくく落ちやすい ・折りたためるためバックパックやスーツケースなどどこでも収納可能 ・パソコンがパソコンバッグごとすっぽり入る そして何より ・滅茶苦茶丈夫!!! →かなりの量を入れて長時間ハードな環境で持ち運びをしているが、バッグの素材もびくともしないし、傷みやすいハンドルの部分も全く損傷が無い‼‼‼‼ 貰ったバッグでちょうどサイズがいいからと使っていたが、これはこれからリピートするバッグであること確実! とは言え全く壊れたり痛む気配が無いので、リピートするのがいつになるかは分からないが。 Longchampさん、良いものを作ってくれていてありがとうございます!     ③スニーカー(防水対策のあるトレッキングシューズ) インドやネパールでは道が綺麗に舗装されていなかったり、舗装されていなかったり なんだかんだと道が綺麗では無い&危ないことがあり、市内滞在でも大いに重宝しました。 特にモンスーンシーズンでは雨の後、道がぬかるんだままだったりするので、防水対策が施され、かつ汚れが落としやすいトレッキングシューズは本当に履いてきてよかったと思っています。 トレッキングや自然散策に出かける予定が全く無い人は、普通のスニーカーでも良いのかもしれませんが、その場合でも防水対策等のあるしっかりしたものを選ぶと良いと思います。     ④防水防風ジャケット   これはトレッキングで主に使用しましたが、急な雨が降ってきた場合や、寒い日など 持って居るととても重宝します。先に”これにはお金をかけてもいい”と書きましたが、 こうしたジャケットは旅先のみならず普段の暮らしでも日常着として使えるものを選ぶと良いと思います。 トレッキングで使えればそれでいいやと、私は現地で格安のものを買いましたが(えぇ、カトマンズならどこでも”ノースフェイス”や”パタゴニア”のアイテムがそろいますから…)、トレッキングの2日目にしてファスナーが壊れてしまったこと、また存外都市滞在の際にも使う場面が多いことから、防水防風ジャケットは1枚持っていくことをおススメしますし、またこれは良いも音を選ぶことを少し強くお勧めします! ・・・以上のこの4アイテムかな? 後は、 ・貴重品ロッカー用の南京錠(カギで閉めるものでは無く、数字で閉めるものをおススメ←鍵のは、鍵をなくしたらそこでアウトなので) ・各種医薬品(冷えピタや湿布類は持参がベター。) は、持参しておいてよかったなと思います^v^!! 他のものは、品質や値段がまちまちではありますが、現地で買い揃える事が出来ました。 … Continue reading

food / memo / Nepal / travel

カトマンズのおすすめいろいろ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

カトマンズについてはや十日を過ぎ、体調を崩しまくっていて遠出できずのため ご近所にごはん&お買い物してホテルでゆっくり過ごすという日々を過ごしています。   ということでハルカのカトマンズおすすめスポット紹介!! ・・・・・・・・・・   ①「The Garden of Dreams/と、園内にあるレストラン・Kaiser」:: 混沌のカトマンズにあって扉をくぐるとここだけ異世界・天国♡ 外国人観光客エリアのThamelタメルから徒歩約5分! ラナ家の軍帥の宮殿を改装した広々とした美しい敷地は 花々が咲き乱れ、リスや小鳥が楽し気に暮らし、 喧騒から解き放たれ、そこにいると天国か楽園かにいるかの心地になります。 人混みや喧騒に疲れ果てたら、ここでエネルギーチャージをしましょう! 庭園内のレストラン「Kaiser」もとてもおすすめ! テラス席に座って ネパール料理やインターナショナルフュージョン料理を楽しみましょう♡ 午後にはアフタヌーンティもできるそうですよ♡ (水牛チーズのサラダとチーズリゾットの様なご飯のセットがおいしかった!) (お値段からしても外国人向けですが、それでもお魚料理は避けたほうがいいです) (お肉類が食べたかったら、チキンや豚肉の、しっかり火を通したものにしましょう)   ②「Gillincheギリンチェ」 安くて美味しいチベット料理のお店♬ タメル地区の2本の中心通りの右側の中心通りにあります。 少し引っ込んでいるとk路なので、看板を探しましょう♬ ほうとうのようなthentukタントゥクという麵料理がおいしい! 味噌テイストで大根や青梗菜などお野菜たっぷりなのも嬉しい! 豆腐グリーンサラダも、 豆腐・オリーブ・玉ねぎ・トマト・ピーマン・グリーンリーフレタスがたぷぷりで おいしい! ネパールのお茶と言えばのマサラミルクティーも 小さいポットでも大きめ・たっぷり入っています!! おなか一杯美味しく!かつ安く食べたい人におすすめ♬       ③[ZAIKAザイカ] タメルの中心通りの左側の通り。 ニューオーリンズカフェからおよそ1分・ 「ホテルレッドプラネット」に入る小さな通りにあり、かなりわかりにくいかも! 「カフェ」と歌っていますが タイ料理、中国料理、西洋料理も作っています♬ 小腹がすいたときにサンドイッチが食べたくなったらここへ行きます! なぜならボリュームたっぷりなサンドイッチ×2つに フライドポテトもつけてくれるから! (とても大きなバゲットを2つにカットしてくれます) 通常のハンバーガーショップの1/2の感覚なので 2人旅をしている私たちには嬉しいばかり♡       ③「Black … Continue reading