Danmark / just something / life / love / steps of life

デンマーク徒然なるままに

最近感じている事を徒然なるままに。   ① ゲームオブスローンズのシーズン7が終わってしまった! シーズン8は来年の同時期にスタート開始だそう! 昨年はラッセと、シーズン6を観るためにそれまでのシーズンを一気見≒ 文字通り眠らずにずっとHuluか何かで見て、 「シーズン7は来年か~、先が長いなぁ~」と思っていたっけ。 今こうして、シーズン7が終わってしまった様に、 来年もまた、昨年もこう思っていたっけと思いつつ 時がたつのは早いなぁと思っているのでしょう。 来年はどこで誰とゲームオブスローンズを見ているかな??💝 それにしても、デナリス・ターガリエンが実は結構大好きです! 何だろう、デナリスの女王としての存在感・あり方が いいなぁ~~って。 うまく言葉に表せないのだけれど、 「やる」と決めたら信念を曲げないところ 「やる」と決めたら絶対にやる≒色んな人・組織・国/ハウスごと巻き込んで 彼女の味方にして進んでいくところ。 そうしてどんどん魅了される人たちを増やしていくところ。   「ハルカちゃんが考えるべきは、これではないか? 自分で頑張る努力じゃなくて、人を頼る=チャームを磨く事」 そんな事を思っています。       ②古い「友人」たち。   ヨガフェスティバルでは、思いがけない再会があった。 一人はヨガの先生(というより、僧侶と言った方が良いのかな?) 日本に13年住んでいて日本語もペラペラで、 デンマークに住んでいた時によくお世話になっていて。 でも、先生、私に気が付かなかった・笑! 「随分と変わりましたね、以前よりも輝かしくなりましたね」と先生。 きゃ!うれしい! そしてその後、もう一人。 そう、ヨガの先生と一緒に会う時にはほとんど一緒だった、元カレに。 ずっと元カレに会うのを避けていた・どこかで恐れていた自分が居たけれど 彼が私にしたこと、きっと忘れないだろうと思っていたけれど それらはもう既に、私の中で遠い記憶の灰塵となっていた・幻想だった事に気が付いた。 そんな訳で、ただの古い友人として再会出来たことが、 自分に対して誇らしいというか、 もう何も思い煩う事は無いのだと、嬉しい気持ちになった。     ③ 前に周波数周波数と書いていたけれども、面白い位に 一緒につるむ人たちが同じ様な境遇でビックリする。 波長が合うと、人生の何かも合ってくるのかな? (この間は話題がリレーションシップの話題になった時、皆同時にそれぞれの”穴”に潜っちゃたよね・笑) 同じ様な境遇と言うのは、 愛し合っているけれど、「今は」2人で一緒にいられない・離れているとき。 それはどちらが悪いとかではなくて、 お互いの中の何かを、 それぞれがクリアにする時で。 もしかしたら、これを読んでいるそこのあなたもそうだったりして? … Continue reading

Copenhagen Yoga Festival og Vegetarisk Festival
Danmark / events/dance / events/event / food / herb / tea / travel

Copenhagen Yoga Festival og Vegetarisk Festival

Yogi Tea and organic sea buckthorn lemonade with beautiful Polish friend at Vegetarian Festival and Copenhagen Yoga Festival 🌞✨       We’re Yogi Tea’s secret agent no,obviously public as we loooove their tea ☕💕 〇Besides single origin specialty tea, one of my favorite thing about tea is to find tasty and pretty organic tea-bag tea made … Continue reading

culture / Danmark

デンマークのビックリ

デンマークなビックリ。 1.オーガニックニンジンが1キロ約85円。。。何かの間違いかと思って何度も聞いちゃうよね。食費だけみれば自炊だとネパールよりインドより、ヘルシー且つお手頃価格に暮らせるデンマーク。オーマイゴッド!(←インド人風に!) 2.普通のスーパーで売っているシャンプー、洗剤や薬剤に、レベル別の環境に優しいかどうかの表示がついている(沢山表示の種類があるからオーガニックかどうか以外気にしてなかった…) 環境保全の最低限レベルのものは、一般的なシャンプー等とほぼ値段が変わらないし(つまり激安)、エコロジカルなものも、日本のお洒落っぽいシャンプーとかよりお手頃なのでは? つまり、環境保全・エコロジカルとは意識が高い人たちだけが取り組むものでは無く、老若男女皆が普通に選択できる・意識の中にあるものなのだなと! オーガニック、という一つだけじゃなくて、色んな面で「皆が手にする事が出来る」という意識に基づいているのかな、と思う事があるのだけれど、思い出したら書くでござる。 という訳でエコロジカルシャンプーをゲットするのだ! ついでにお店の人に表示のひとつひとつの違いを教えてもらうのだ! 3.ベジタリアンフェスティバルが割と頻繁にあります。 ベジタリアン、ヴィーガンがヒップだぜ、というよりも、むしろ少なくともコペンハーゲンの様な都市部ではもう一般化しているライフスタイルの一部。ドイツはもっと普及しているそうですな。エシカルな理由からヴィーガン・ベジタリアンになる人が多い模様。 Continue reading

just something / travel

私が頻繁に利用するフライトチケットのサイトとホテルサイト&色んな宿泊方法

海外の友達を訪ねたり、中長期の旅や暮らしであるために、パッケージツアーはこれまで1度しか利用したことが無く、フライト・滞在先を別々に押さえることが多いのですが、この記事ではどうやってフライトを押さえたり、滞在先を探しているのかを書きたいと思います♬ ①日本から海外に行くときに使うフライトチケット購買サイト: skyscanner : https://www.skyscanner.dk/ とにかく安くいきたい!という人におススメ! 格安チケットサイトが比較できます♬ skyscanner自体が航空券を販売している訳ではないのですが、 サイトによっては、機内食を選んだり、日程変更のオプションやキャンセルの場合の払い戻し保証などもお手頃価格でオプションを付ける事が出来るので、skyscannerが提示しているサイトをいくつか比べてみるのをお勧めします♬   ②ヨーロッパから欧州圏内/海外に行くときは、momondoもおすすめ! momondo: http://www.momondo.dk/ 英語表示のみ&日本円での表示がありませんが、欧州発のフライトが格安で押さえられます。 同じ区間のフライトでいつが最も安いかを一目で見る事が出来るのも良い!   ③ホテルの予約サイト: expedia: https://www.expedia.dk/ こちらは海外でも日本でも予約しやすいかな? 他のサイトでは含まれていないオプションが、同じかそれより低い値段でついていたりしてお得です♬ あと時折大幅な割引をしているのもお財布に優しい! 日本語&日本円もあるのと、電話予約や電話対応もしているのも、インターネットが苦手な人にはいいかも? ④色んな宿泊方法 ③で「ホテル」の宿泊方法を紹介しましたが、他にもいろいろと方法がありますのでそれらを紹介♬ 1.Air bnb これは日本でもお馴染みになりつつあるかな?誰かのお家やお部屋などなどに滞在するシステム。 どこへ行ってもお家に帰るみたいに滞在することが出来る事がポイントかな(^^♪ ホストとやり取りが必要なこと、場所によってはアクセスが悪い事もあること(またその場所については予約する前には見ることが出来ない)は気に留めておいた方がいいかも! &airbnbの滞在先で何かあった場合(盗難や火事など)、airbnb側、host側双方に責任は無い≒何かあった場合に保証がゼロなのだそうですので、そこは意識した上で選んだ方がいいかなと! ちなみにコペンハーゲンだと、中心部のホテルの4割ほどの値段から宿泊出来たりします♬     2.couch surfing これはair bnb の、お金がかからないヴァージョン。 air bnbが、宿泊をメインにしたゲストとの交流が目的のサイトとしたら(思いっきりビジネス・ホテルとほぼ変わらない様なところもありますが) couch surfingは、ホストとゲストの交流がメインの目的です。 なので「観光を最優先したい、滞在先ではただもうぐっすり眠りたい」という人には向いていないかな。 私たちはcouch surfingを通して本当に素晴らしい友人たちに出会って来たので、すごくお勧めなのですが、その一方一人だけの場合、ホストとのトラブルが発生したという話も耳にしているので、couch surfing(air bnbもかな)でホストを選ぶ際にはよく事前に話し合いをしましょう!     3. facebook groupで見つける これは時間と手間がかかりますが、結果として良い出会いに結びついていたりします。 accomodation, room ,expats,foreigners+自分が滞在する土地の名前でグループを探したり、meet upなどのグループで情報を得るのも一手かなと。 (例:ダブリンで滞在先を探したい:Dublin expats, Dublin … Continue reading

Danmark / just something / life

友情

友情、が何だか最近のキーワードです。 自分の中では、友達はそうそう簡単に出来るのもじゃなくて、何百人と会ってその中で1人でも仲良くなれる人がいればラッキーな方、と思っていたし、同じ場所で同じ人と友情を深め続ける、というのも私の人生には無かったし、友情は濃くなったり薄くなったり絶えずグラデーションのものだと思っていたから、時折ものすごく孤独な気持になるのは当たり前なものだと思っていたし、だからこそ、その時々でものすごく仲良くなった友人とは、その時出来る限り一緒にいたいって思ってたし、だからこそ、恋人・パートナーの存在がとても、とても大きくて。     最近、人生の孤独について友人たちと話す機会が多くて。 仲良くしている友人たちは、私とはほぼ正反対で、生涯のほとんどを同じ場所/地域で過ごし、長い付き合いの友人や仲良しの家族が居たりして。そんな友人たちの孤独感を聞いたり、そのライフスタイルでハルカは寂しくないのか、と問われた時に、あれ?と思って。  今その瞬間は、全然寂しくないんだよね。 だって、目の前にあなたがいて、一緒に時間を過ごしているのだもの。         私と彼らの生い立ちやライフスタイルでは、一見大切にしているものは全く違う様に見えるけれど、それでも、同じ時間を共有して涙が出る程大爆笑したり、まったりだべったりして共に心地よく楽しい時間を過ごしていると、根っこの根っこでは、求めているもの・安心するもの・大切にしているものは同じなのかなって思う。   今回のデンマーク滞在では、これまでの友達や新しい友達と色んな友達に会っているが、そうして「友達と楽しい時間を過ごす」というのが、こんなにも心を満ち足りた気持ちにするものかとほくほくした思いでいる。  Continue reading

Danmark / just something / life

デンマーク徒然

デンマーク徒然 ①ネパール以降やたら耳にする「周波数なんです」。 シンギングボウルのサウンドバスで体とメンタルがふらふらになる経験をした時に「周波数が体とこころを調整している」と聞いてほぅと思ってたのだけれど、「音」だけではないそうです、周波数。存在するすべてが周波数を持っていて、周波数が同じもの同士がひきつけ合うのだそう。  体内に自然に存在する化学物質を化学合成して、化学式的には全く同じでも、体内で受け付けないことがあるそうで、調べてみると自然界に存在するものと、人の手で作ったものとでは周波数が異なるか事が、どうやらその原因だと考えられているのだそう。  まだ検証段階なのだそうだけれど、もしこれが世界の化学界?に大々的に認められたら、私たちがこれまで良いと信じていたものがガラリと変わりそうだよね!  コラーゲンでもヒアルロン酸でもビタミン12でもなく、周波数。  というかむしろ、思考や心、感情そのものという周波数!  そうなると、着目すべきはハードウェアじゃなくて、ソフトウェアの中の超ソフトな部分(←すまん、IT用語分からん)・意識や考え方だったり、心の持ち様が大事になってくるのかななんて。  +身体的に「あはん♡気持ちいい♡」って感じる事を大いに取り入れる事・お風呂につかる、森林浴する、海水浴する、ヨガする、踊る、マッサージする、砂浜や芝生でゴロゴロする、動物と戯れる、愛する人と愛するとかが、細胞を修復したり、共鳴しメロディを奏でる周波数のボディへとしていくのかしら、なんて。 つまり、自分の感覚を探求していくことが、究極の美容法で健康法である、という事になるのかな? 人類総出のマニアック・ビューティって、なんかええやん! ②何を食べるかがどんな人物であるかを公言している、の話 デンマークや北欧諸国、ドイツでは、何を食べるかがアイデンティティの一部となって来ているのだそう。 ベジタリアンである、ヴィーガンである、という事は「公言」する事であり、その人がどんな価値観や背景の下で生きてその言葉を口にしたのか、と言う様な。  私的にはベジだよ、ヴィーガンだよ、というのは、私蟹アレルギーやねん、乳糖不耐症やねん、みたいな、こうゆうの食べますよ、こうゆうの苦手ですよという食の好みと思っていたから、そんなノリで「基本ヴィーガンだよ、調子よければアイスも食べるよ」みたいに言っていたのだけれども、そうなると逆に「え。ヴィーガンなのにアイス食べるんや」、「え、ヴィーガンなのに出されたらお肉も食うんか」みたいに反応されたりするらしい。  そんな訳で、北欧のゆるベジゆるヴィーガンな人たちは「他人が何を食べようがどうでもええやんか!私は私やねん!食べたい時に食べたいものを食うねん!決めつけんといてや!」と若干肩身の狭い思いをしているそうです。  そんなハルカちゃんはエコヴィレッジでたっぷり取れたてのケールや自然育ちのフルーツ、ヴェジタリアン料理を頂いて、お腹が絶好調!  少なくとも私の腸は、濃い緑の葉物野菜、海藻、果物が大好物な様です。 ③デンマークの空手キッズたちがとっても可愛かった! 友達が空手を教えている教室で、キッズたちに日本舞踊の基本の動きを伝授してきました。 ラッセや子供たちを相手にした仕事をしているノルウェー人の友人の話を聞いて、 「いややー!つまらんー!帰るー!ぎゃー!」とか暴れるんちゃうかなと若干心配していましたが、ふたを開けてみればまぁ行儀の良いお子達だこと!! 私と友達は、打ち合わせのために1時間前に道場に入っていたのだけれども、早い子は40分前に入って自分で道着を来て、練習をしたりしていて! まだ小学校にあがるか上がらないかのお子達なのに、すごい!と感動! しかもね、道場に入るとき、入ってから神棚と先生(友人)へのあいさつをちゃ~~んと皆しているの! ちょっと、いや、かなり感動した! それにしてもお子達は本当に一生懸命でかわいかった! 終わった後もわざわざ「今日はありがとうございました、すっごく楽しかった!」とあいさつに来たり。 (←それを恐らく5歳行くか行かないかのお子さんが英語で!伝えに来てくれたの) (デンマークの英語環境とお子達の社交力に脱帽!) 楽しかった~!! それも、こんな雰囲気のクラスを創り上げてきた友人のおかげだ! また教えに来たいな~&次回は空手もじっくり! ④working cultureについて友人たちとシシリアンアイスクリームショップで話していた時の事。 もう9時ころだったから、まぁそういえばそうだなともいえるのだけれど、あったかい店内で やいのやいのと話していたらお店の女の子が 「あのね、私今日すっごく疲れているからもうお店を閉めたいんだけど。。。」と。 そこではっと私の反応は「疲れていたらお店閉めちゃっていいの?!」 そしてガイズたちの反応は「ほう、そうか。じゃあ閉めるのちょっと手伝ってあげるよ!」と 看板を運んで来たり、椅子を閉まったりを手伝い出して。 疲れたから今日はおしまい、というのもびっくりだったし、「ほぅ、そうか」って 気にしていない・至って普通なデンマーク人たちにもびっくりな夜でした。 Continue reading