Nepal / travel

結局どこにいても・お金があっても無くても、 やってることがマジで・本当に・全く変わっていない

仕事もひと段落つき、
ぼや~~っとしていたらふと気が付いた。
私or私たち、
結局どこにいても・お金があっても無くても、
やってることがマジで・本当に・全く変わっていない(大爆笑)‼‼‼ 
 
  
つまり、美味しいもの食べてひたすらゆるゆるしている、ということ。
デンマーク・日本・ネパール関係無しに
美味しいご飯やさんを近所(というかむしろ軒下?
)に見つけてそこに足しげく通うか、
テイクアウトするか、
デリバリーをするか、
で、あとはひたすら私たちのサンクチュアリーに引きこもっている。。。
 
  
 
  
 
で、「やっば!ちょと引きこもりすぎちゃう!ちょっとアクティブにならな!」と言って、スパや韓国あかすりや温泉、映画を探し出す・・・というところすら、もはや変わっていないという・笑
 
(ええ、ええ!ネパールにもあるのですよ、韓国あかすりと日本式温泉が!)
 
(スパで身体的精神的疲れを取り除いて癒したら、韓国あかすりでたまりにたまっているであろう垢や謎の黒い物質を取り去ってもらうのだ!(←爪やいたるところにたまっている…))
 
(ネパールの映画館は、フルフラットマッサージチェアとのことで、あれ、映画見れないじゃん、寝ちゃうじゃん、みたいな…)
  
 
 
 
 
 
ネパールはあまりにも住み慣れた国と違うから、色々際立つけど、それでも、どこに住むかは背景で、
いや、
恐らく「旅をする」ことすらも背景で、実際は
「美味しいもの食べてゆるゆると過ごす」がしたいことなんじゃないかと! 
 
  
 
ケーキで例えると、
ケーキが「美味しいもの食べて~」で、
ケーキの箱やディスプレイ、お店の違いが「旅をする/国・文化の違い」で
そこで遭遇するカルチャーショックや、学ぶ文化や慣習や、経験する事や、沢山の楽しいエンターテイメントが「金箔・チリパウダー・ドライフルーツなどデコレーションの数々」
なのかなと! 
 
ラッセがよく
「宝くじでもし10億円とか当たっても、今と生活変わらないだろうなぁ~」と言っているけれど、
私も多分ゆるゆるに拍車がかかるだけな気もするし、
2人でいたら間違いない気がする!
 
フェスティバルの山から下りてきて早くも2週間で、仕事もひと段落ついたし、お茶園巡りは4月下旬以降になったから、さぁトレッキングだー‼‼‼って思ったら、水曜日から、あれ、雨季ですか?みたいな連日の大雨予報が出ている。。。
 さてどうしましょう。。。
 
 ちなみに今宵も徒歩30秒の日本食レストランへ。
外出自体が非常にエネルギーを消耗するため、最近は半径50メートル外に滅多に出ないハルカちゃんですが、ラッセどんは輪をかけて外出しないため(さながら宮殿に暮らす仏陀だわ!)、きっと2人ともトレッキングを始めたら、最初のティーハウスで3日間位寝込むのでしょう・苦笑
Advertisements