steps of life

ブログに書くことがありませぬ。❤/ハッピーハウスワイフィ&ハビィ・空飛び海越えるひきこもりカップルが地球規模でひたすらゆるゆるぐでぐで好きに生きている観察日記/ブレストDay-69

最近、いつからかしら?

ブログを書く気になれないというか
ブログに書くことがありません。

これまで心情やおもうことを沢山つづっていた気がするけれど
それをする気も起きなくて。

 

というより、書くほど「思う事」がない、というのかな。
正確に言うと、心患うことや悩むことがない、というのかな。

 

在るときから
こんなに小さい頃から、
それこそ当たり前すぎて気が付かなかった位
大好きで常に飲んできたお茶への愛について、ちょっとづつ書き表していこうと思い立ち
ブログのお茶シリーズを書き始めたら
これが思いのほか
私の中のお茶好きの想いに火をつけたというか
灯りとともしたというか
何だか日々、お茶のことを考える時間が増えて
じわじわ、じわじわと
何だかすごく奥底から
幸福感がにじみ出てくるようなそんな感じ。
 

それから
ここでの今の暮らしも。
下町というのかな
人が割と少なくてのんびりしている地域で
でも人々はとてもフレンドリーで気さくに話しかけてくれたりして。
公園がご近所だけで6つもあって
それもまたのんびりとおおらかな気持ちにさせてくれる。

その公園には猫ちゃんたちが住んでいて
呼びかければ立ち止まり
話しかければ「ニャー」と会話に乗ってくれる
優しい猫ちゃんたち。

ちょっといったところに大きい公園があるからか
野鳥たちも沢山いて
美しい声で鳴いている。
(沢山の種類の野鳥たち、小学生の頃は名前をしっかり憶えてたのだけれど!)

何より
ここの住まいのファミリーたち。
もう家族みたいだよね、って話しててね。
たまたま集まっただけだけど
世界の片隅から
ここ東京の片隅の一軒家に集まった若者たち。

毎日絶対顔を合わせて小話が始まって
夜は夕飯からのおしゃべりタイム
土日はみんなで長いブランチをしたりして♪

 

 

何かが自分の中で変わると上書き保存されちゃうから
前にどんな風に思っていたかを忘れてしまうのだけど

嗚呼、すごく愛されているなぁ、愛されていたんだなぁ、全て愛だったんだなぁ
って

思感じることが沢山あって
自分の中の
「愛されたい、もっと愛して」とかね
「信じられない」とかね
「悲しい」とかね
「寂しい」(これはまだあるね、きっといつもあるね^^)とかね
そういう気持ちが消化されて

ちょっとだけ大人になったからだと思う^v^♪

 

 

てんてこまいが落ち着いて
幸せをひたひたと感じられるようになって
自分で幸せを自分に与えられるようになってきて
ひとのことを考えたり、
日々の小さなことに
感謝したり愉しむ余裕が出てきたからかな♪

 

 

 

また心境を綴ることもあるだろうけれど
今の私はこんな感じです♪

 

 

 

 

Advertisements