black / food / tea

Mini Pu-erh tea /小陀茶♪

In English below↓)

 

いつもは買ったお店での品物の紹介を貼るのですが
Sing Te Husさんで現時点で取り扱いをしてらっしゃいらなくて
ページから消えてしまっていたので
代わりに大好きなHOJOさんが小陀茶を紹介しているこちらを添付♪
HOJO TEA.COM/Balled pu-erh tea

 

…..飲み方とか、HOJOさんが説明されているので
私が説明することもないのですが
まぁ、“私流”の楽しみ方@夜宴・banquet・big dinnerということで!

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

小陀茶を知ったのは、コペンハーゲンの日本茶専門店「Sing Te Hus」。

同店がまだ、コペン名物のラウンドタワーの近くにお店があったとき、
住まいが同じビルだったのでちょくちょく顔を出していたのですが
その際にあるとき、レジ後ろにビン詰めの
ちょうどイタリアの「kiss」チョコレートの様なものが沢山あることに気が付き!

 

 

お聞きしたらプーアール茶とのことだったので試してみることにしました。

 

 

プーアール茶は私には少し濃く感じられるのであまり飲みたい!と思わないのですが、
当時ディナーパーティをよく開催していて、それも結構こってりオイルを使った料理などを
たっくさん!並べていたものですから
「肥満防止に、ディナーパーティのときに飲むか・・・」
とディナーパーティ用に用意しました。

 

 

洋風料理にプーアール茶が合うのか?とはいささか疑問でしたが
「でも香港の飲茶でもプーアール茶が出されるし!」と思い(こ、こじつけ・・・笑)
「これを飲みながら食べれば、肥満防止になりますのよ」と
プーアール茶をお出しすることにしました・笑❤

 

 
結果としては大人気!
「これ美味しい!どこで買えるの?」と
聞かれたのも、
この小陀茶が最も多かった気がします。

 

珈琲文化の根付く北欧で
珈琲の様にしっかりした味わいだから
多くの人に受けたのかしら?
多分、Sing Te Husの小陀茶の売り上げに
ちょろ~~~~~~~~~~~っとだけ
貢献したと思います・笑

 

 

 

 

 

さて、ではいつものようにご紹介♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

このお茶シリーズは全て3~4人分・急須で飲む場合を想定して書いています♪♪

 

 

 

1-1.
飲み方:
100℃
一煎目:1分未満(ざくっと)
二煎目:1分未満(気持ち最初より長めにざくっと)
三煎目以降:お茶の香り・色合いを見て適宜蒸らす

 

1-2.
水:
軟水でも硬水でも^^
私的には硬水の方が美味しい気がする。

 

1-3.
茶器.

陶器のポットがおススメ♪

 

2.
水色:
ブラウン~濃いブラウン♡

 

3.
香り:
「プーアール茶らしい♡」香りを楽しめます♡
雲南省の高地の草原の、透き通るような青空の下
牛さんたちが風に吹かれながら牧草を食べている光景が浮かんできます。
牧場を思い起こす、何とも言えない香ばしい香りを楽しめます。

淹れ方について、私は出来るだけあまり濃くならない様にしたいため
葉が開いたらすぐに淹れてしまいます。

2煎目以降徐々に蒸らし時間を長くしていきます。
1つのタブレットで5~6煎出してもまだしっかり味が出るので
大人数のパーティにもまさに!もってこい☆!!!

 

 

欧米圏では色んなgolden money, golden Yunnanなどと
プーアール茶も色んな名前が付けられて売っていますが
個人的にはやはり
このオーソドックスな「あぁ、プーアール茶♡」を感じられる
小陀茶が
飲みやすさも含めて最も好きです❤

 

 

 

4.
オケ―ション:

私は主にプーアール茶はお食事のとき・特に肉料理や脂/油っこいものの多い
ディナー時に一緒に飲みます。

何と無く、プーアール茶と一緒に飲むと、余分な脂・油が
身体から洗い流される感じがするので^^♪

 

 

 

いかがでしょう?
日本では出所の分かる品質の良いプーアール茶が手に入りやすいので
小陀茶に限らず、色んなプーアール茶を試してみてください❤

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

HOJO TEA, balled pu-erh tea

I bought mini-pu-eh tea at Sing Te Hus in Copenhagen but now
there’re no explanation about it so I insert a link about this tea from HOJO.TEA .

I’ll introduce you how to enjoy mini-pu-eh tea 😉

 

I’ve got to know about this tea when I went to Sing Te Hus.
I noticed there were a big glass bottle behind the register with full of
Italian chocolate”kiss”-like something.
Yes, that was balled pu-erh tea.

 

As I don’t drink strong bitter taste tea, I don’t drink pu erh so often but
I used to have dinner party and served a lot of food including oily one so
I got it back to not get fat.
(People say pu-er tea prevent obesity)

 

……………………………

 

※Introduction:: For 3~4 person, using a tea-pot.
(If it’s for a cup of tea/ using just for a mug-cup, I’ll write so🙂 )

 

1-1. How to drink

100℃
1st: less than 1min (in a second!)
2nd:less than 1min(a bit longer than a second!)
3rd~: see the color and taste, and brew as you want

 

1-2.water.
both soft and hard water is good ^^

 

1-3.
Tea wears.

Ptottery is good for this🙂

 

 

2. colour.
brown~deep brown ♡

 

3.fragrance.

You can enjoy “oh, this is it, pu-erh tea!” taste.
You may draw a scene that you’re in green highland blowing serene wind with perfect blue sky in Yunnan,watching caws eating green blew .

It remind you of farm, fragrance of “roast”.

About how to brew, I don’t like bitter deep taste so I only keep about 1 min after the leaves open for 1st one.
Just 1 tablet of tea can brew more than 6~7 times of tea pot so it’s really good for party 🙂
There are  lots of types of pu-erh tea but for me, these orthodox fragrance/taste is the best in pu-erh tea 🙂

 

 

 

4. Occasion:

I drink it when I eat.
Especially meat, oily food≒mainly with dinner.
Because I don’t feel heavy next morning when I drink with this 🙂

 

 

 

Hope you enjoy pu-er tea and your dinner 🙂 !!!

 

Advertisements