just something

映画オンザロード観たよ♪

原作が読みたくなった

「バカ騒ぎや破滅的な生き方」
「狂ったように話し狂ったように生きる」
というのも
そうではない生き方の人たちから見たらそう見えるだけで
本人たちは至ってバカ真面目に
真摯に真剣に
パーティしたり放浪したりしているのかもよ?
と思った!!

 

(ヴィゴモーテンセンん家のシーンは逆に、
「普通の暮らしの狂気」が散りばめられている様に感じた!)

(これはダメ、これは危険、という
人心操作もちょっと含まれているのかな、って思った。)

 

 

普通の暮らしと路上に生きる暮らしと
どちらかを選ばなくちゃいけない、
楽しい時間はいずれ終わる、
じゃなくて
思い描く暮らしや時間
全部欲しいよね♡!

 

 
ある日は海に潜って
「若布とったどー!」ってして
次の日はハイヒール履いて
シャンデリアの下でアフタヌーンティして
そのまた次の日は
畑を耕し
星空の下のテントで眠る
っていうのを
地球規模でするの

 

 

 

 

↓予告はこれ!

Advertisements