steps of life

この数日間で思った事を箇条書きに♡/ハッピーハウスワイフィ&ハビィ・空飛び海越えるひきこもりカップルが地球規模でひたすらゆるゆるぐでぐで好きに生きている観察日記/ブレストDay-37

先日はラッセの投下したハイパー大議論からの

ハルカ倒れるからの

大喧嘩(というより私が当り散らした)からのと

これまで至上一番ごたごたてんやわんやだった話は

また後でまとめるとして、その間に想った事

忘れたくないから書留徳!

 

 

 

 

◎3週間前の自分が信じられない!

と、いうよりソーシャルマスクをかぶっているときの自分は
「こうしたい☆」という自分とつながって無くて
ソーシャルに良いひと、を演じちゃうんだよな。

だから改めて「どうしたい?」って自分の声を聴いたときとの
違いにビックリする!
だから、いつも素っ裸の自分・心の声とつながっている自分でいたいし
そうゆう場面や環境のみで生きたいって思うけど
同時に
ソーシャルマスクをかぶっても、何マスクをかぶっても
その素っ裸の自分が表に出るというか、つながっていられたらなって思う。
 

 

 

 

◎関係性のカギを握っているのは、女性の方かもしれない。
よく「アナタ(女性)が変われば関係は変わる」なんて聞いて
ホンマかいな、
彼は関係ないんかいな、
自分が変わってどうやって関係が変わるんかいな
って思っていたけど、
そうみたいだなぁと感じる。

そして、その変わる転機・節目というか
女性側の雲行きが怪しくなっているのを、
例え女性側自身が何か分からなくても
(女性側は「彼のご機嫌どうじゃろか?私たちどうじゃろか?」って
そこを見ていて、自分が抱えていることに気が付いていない・苦笑
で。
そこを言語化できない無意識レベルで)
男性側は
実に繊細に!!!!!!察知していて
いつも絶妙なタイミングで爆弾を投下し破壊して
大嵐をおこし洪水を起こして
全て洗い流したところで
再び新しい大地が生まれる、みたいな。

 

 

 

 

◎昨日はすごくいい一日だった!!❤!

自分のこころに、相手のこころに、二人の間に
暖かい・あついものが流れて回っている感覚。

目と目を交わすときに感じる熱くてあたたかくてやさしい何か。

唇と唇、心臓と心臓を重ねたときに流れる甘くて喜びにみちた
官能的でやわらかくて蕩ける様なやさしく甘く香る何か。

肌と肌を重ねて抱き会って眠るときの奥底から湧き上がり
二つの体をやわらかく包み込む安心感
穏やかで安らかで幸福な気持ち。

 

 

卒倒し「マジで死ね・人間として信頼できないわ」など暴言の数々
&フィジカルに色々放り出したりと
まぁドラマの様な事をしたりして
「もうどうとでもなれ」と思っていたら
仲直りしました^^❤ 笑

 

私がハイパーマッドになって色々放り投げたのが
逆に良かったらしい。笑。
(私が触ると電化製品が壊れる説があるのだが、ラッセドンのパソコン壊れた)
(実は今書いているパソコンもものすごい速さで起動が遅くなっている)
(私の手は何か電気が通っているのか)
(触らなくても、想像するだけで打ち込めるコンピュータとかあってほしい)

 

その後たっぷり寝る前と
電車で話した時間。
今までに感じたことのある、懐かしい感覚。

一緒にいることが当たり前になっていて
失った事すら気が付いていなかった。
「2人で一緒にいる」ということへの
ものすごく、
ものすごく、
根底から湧き上がってくる
言葉にたとえられない
これから一瞬先すら
全てが未知で
そこに二人で立っていることへの
言い様もない喜び。

翌日日本を断つ友人カップルに会いに行って
胃腸かどこかが痛いまま・ラッセはのどが痛いまま
そして二日酔いのままいったら
二人して具合が悪くなって
挨拶だけして帰ってくることとなり。

あまりにも二人して具合が悪くなったところで
大雨に打たれて。
そこでお店に入って一休憩したときの時間とか。

具合が悪すぎると頭もおかしくなるよね!
「皆ポテト。白ポテト、黒ポテト、黄色ポレトに虹色ポテト。
素敵なレインボーカラーもマッシュポテトが出来るね」とか
意味不明なことを言ってげらげら笑いあったり

大雨の中ラッセは吐くわ
そこで隣で突っ立っている私をみて
ラッセが爆笑するわ

その後入ったお店で二人でプチ迷子になるわ
何かとにかくげらげら笑うわ。

 

すごく。
良い一日だった。
 

雨降って地固まって虹が出た。

 

 

言いたい放題言って、
したい放題放り投げて
たっぷり寝て
それから感じた色んなこと。

 

ラッセとの間に感じた言葉では言い表せない
沢山の熱くて暖かくて優しくて甘くてやわらかな感覚・幸福な気持ち

 

とにかくたくさん笑った時間
ミルキーウーロンの華やかな薫り
雨にぬれてびしょ濡れになること
ラッセが作ってくれたピッツアァのほわっと薫りだつチーズ
ラッセの汗のにおいや体臭
髪の手触り
皮膚や唇が感じるラッセの皮膚
幻覚的にすら見える動く歯車のレリーフに大スクリーンのルーブル美術館
人の声・町の音
そよめく野の風やデパートからの冷気
夜の虫の声

 

 

数えだしたらきりがないくらい、
昨日は五感、いえ6感がものすごく冴えわたって
まるで感覚が体から飛び出ているみたいに
全てがヴィヴィッドで鮮明に感じた!
その幸福感と言ったら!!!

普段だったら当たり前に香ったり見たり聞いたりするものが
なぜかすごく鮮明で
それぞれが幸福を運んでくるかの様で
そう、何かを感じるごとに幸せでたまらなかった!

 

 

ラッセ特製サンドイッチや
ピッツアや
ミルキーウーロンや
大雨の中二人でわらわらして大爆笑したことや
都会のまん真ん中で二人で途方に暮れたことや
すやすや眠ったり
❤り、

ラッセがおんぶして運んでくれたり
大議論もてにゃわんやも何もかも

何がどう、と言われると言い様がないのだけど
とにかく
昨日は本当にすごく!
幸福な一日だった^v^❤!

 

 

 

・・・・・新しい始まり☆!!!

 

 

 

 

◎2人で一緒の時間が、すっごく愉しいからこそ、一人の時間が楽しめそうな気がする!

 

 

こうやって改めて二人が同じページで心を合わせて
本当に楽しくて幸せで仕方なくって、
ふと思った。

こうして思い切り、2人でいる時間が楽しいからこそ、1人の時間も楽しみな気がしてきた!
少し前までは、一人になったらマジで鬱になる、さみしくて死ぬ・・・みたいに
思った事もあったけど、
そうでもないなって思う!

一人の時間、自分が思いっきり楽しい事・楽しめることに没頭したり
とにかく楽しめそうな気がしてきた!
きっとこれは、逆もしかりなのかもね^^!

 

 

 

・・・・あと、もっと書きたいこともあるのだけど、今はこの辺で☆!!!
う~~~ん、幸せ❤!

 

Advertisements