steps of life

私は周りの人たちを見くびっていたのかもしれないと思った友人からの一言。/ハッピーハウスワイフィ&ハビィ・空飛び海越えるひきこもりカップルが地球規模でひたすらゆるゆるぐでぐで好きに生きている観察日記/ブレストDay-35

先日ラッセと共通の友人に会ったの。

 

そしたらね

 

 

 

「元気してた? あっ、facebookやブログ見てるよ~。」

「カリフォルニア行くんだっけ?なんか色々大変そうだね・笑」

「お金無いなら言ってくれればいいのに。」

「パーティ行くし! 2千円・3千円位全~然出すし!」

「ラッセとハルカのためだもん」

 

 

だって!!!!

 

 

 

 

え~~~~~~っ!

 

 

 

 

 

・・・・・・そ、そんな風に思ってくれていただなんて。。。

 

軽くプチ衝撃で、何だか頭がちょっとフリーズした。。。

 

別にね、二人を昔からずっと知っている、すっごい仲の良い友達、という訳ではないんだよ?

 

数回一緒に遊んだことのあるお友達。

 

 

 

 

 

そんな風に思ってくれていただなんて。(二度目!)

 

私は、私の周りの人たちのことを見くびっていたのかもしれない。。。と思った。

 

 

 

 

私の周りの人たちは、誰かが困った状況と知ったら、当たり前の様に

「ほれ♪」と軽やかに手を差し伸べてくれる懐の深い人たちだった。

 

 

 

「助けてくれる人はそうそういない」と、どこかで思っていたのは
私の幻想で、色眼鏡で見てただけだった、社会を世間を友達をも。

 

 

 

ナリ心理学のブログ(http://k-nali.hatenablog.com/)で
なり君が「僕の周りはお金持ちだからね。というか、そうゆうことにしている~♪」って
言っていたけれど、
そうだった!

 

はぁぁぁぁあー!

 

 

 

助けてくれる人なんて早々いない・お金をあげようなんて人なんて早々いない、
なんて・・・・・
私の色眼鏡で勝手に
友達まで心意気&金銭的に貧乏だと思い込んでしまっていた!

 

 

ごめんよ、友人たち!
私の想像以上に、皆心意気が粋で、皆お金持ちだった!!!!
皆、心身豊かだった!!!!!

 

 
自分の見方を、世界に投影していただけだった、
実はすっごく世界や優しくて豊かで想像しえないほど愛に溢れているのにね!

 

 

 

その友達の一言、、、、、私の世界への見方というか初期設定を変えてくれました。

 

世界は私が想像しえない位に、優しくて
人々は私が想像しえない位に、豊かでリッチだ。

 

 

 

 

 

 

・・・・・・思えば、禿元彼の家から引っ越すときにも
思ったなぁ。

 

あの時親身になってくれた人たちは
共通の友人でありながらも
でも
私とはそんなに仲良い訳ではない、知り合い程度の友人や
1・2度さっと挨拶をした程度の人たちや
元彼とこそすっごく仲の良かった人たち
だった。

 

この人と別れたら、友達は一切いなくなってしまう・って思ってたけど
全くそんなことは無くて、
むしろ友情の強さというか
人間の暖かさを思い知らされた。

 

 

 

 

エッジにたっているときって
そういった
自分の近辺にいる人たちを通して
ひとりひとりの本当のパワーというか
人間の、本当の素晴らしさを
知ることになるね!!!

 

 

 

友情の・人間のあたたかさ。

 

友情の・人間の豊かさ。

 

世界の優しさ。

 

 

 

 

 

見えてないのは、見違えていたのは、私だったなぁ。

 

 

あっぁぁ~~、素晴らしき世界☆!!!!

 

 

 

 

ありがとう、友達!!!

 

ありがとう、人間!!!

 

ありがとう、世界!!!

 

豊かな世界、豊かな人たち、ありがとう!!!!!!

 

 

 

 

<<今日の素敵な一瞬>>

 

 

・8月に入って、そういえば朝夜が割と涼しくなった気がします。
一気に8月になって寒くなるの、欧州を思い起こす♡
I miss Denmark ^v^♡

 

 

・皆優しいじゃん、皆懐深いじゃん、皆粋じゃん、皆お金持ちじゃん。
そうじゃない・というか見えてなかった・というか思い違ってたのは私だけじゃん?
あぁ~~ん、皆ありがとう、存在してくれていて!!

 

 

 

・ラッセの一言。
「僕は教祖はなりたくないな。
教祖とか何かの長というのはパワーである、と皆考えるけど
僕はそれらは責任である、と思うんだ。

僕はリーダーシップの責任を負いたくないもん。
僕はいつも自由でいたいから。」

(←船など所有して世界の7つの海を巡り、信徒が世界中に出来ていそう、という会話に対して)

 

 

「僕は個人事業主やフリーランスよりも、雇われる方がいいな。
今世では僕は従業員ライフを満喫したいな。
自分で全てを出来るという事は、好きなだけ昼寝して沢山お金が稼げて、好きな時にだけ働ける
と思いがちだけど、そうするには自分を律する必要がある。
自分が自分のボスになって、自分で自分を管理しなくちゃならない。

 

それはすごく大変な仕事だよ。

それなら、いい給料の仕事を得て、月に数回働けばいい従業員でいるのを僕は選ぶよ。
そして本当は世界中でもう既に、そういった働き方が出来るはずなんだ。
こんなにテクノロジーも発達していて、本当はあくせく働く必要はないんだ。
月に数日・数時間働けば十分に稼げる世の中なんだ。
フォード社が昔日、社員の休日を2日間にした時の理由を知っているかい?

ただ、習慣的にずっとそうしてきたから、僕たちは今も産業革命時代のままの
ワークスタイルをそうして続けているだけなんだよ。」

 

 

しっかりしているなぁ!

 

社会を新しい視点から見ているんだなぁ!

 

 

 

・デンマークで2人でよく食べていたマカロニチーズキットを発見!!!
チーズを余分に煮込んで、美味しいマカロニチーズを食べたよ^^♪♪

Advertisements