invited/ people / invited/info,things / thoughts / travel

皆さんのアドバイス/アイデア・情報・手助け・「こうしてみたら?」大募集‼!!!!

単刀直入にいきます☆!

 

 

カリフォルニア旅に向けて、資金が足りません!
皆さんの手助けを頂けたらとっても助かります❤!

 

 

今私は午後~夜間に英語の先生をしているのですが、
お盆明けから9月の中旬までフルタイム出勤をしても
家賃・生活費・引っ越しその他出発にかかる費用等を
考えると
到底カリフォルニアで滞在する資金はおろか
航空券もかなり怪しい状況です。

 

 

 

そこで朝8時~12時の間にアルバイトをしよう!と思い
就職情報誌をかたっぱしから取ってきて
(実は就職情報誌を読むの初めて!)
朝のバイトで9月中旬までの超短期のバイトを探したのですが
短期のバイトって、最低一か月を指すのですね!!!
また1日から出来る単発バイトは1日フルタイム。

2・3週間の間、朝だけ出来るバイト、なかなか見つけるのは難しい!

 

 

 

昨夜それをラッセと相談したところ

「じゃあ英語のプライベートレッスンを朝のうちに出来ないか、
他のシェアハウスに住んでいる人たちや他のコミュニティの人たちに
聞いてみたらいいんじゃない?」

 

とアドバイスをもらい
それもそうだ、
というか一人で
どうしようと悩んでいる暇があったら
周りの人に何かいいアドバイスや情報は無いか
もしくはいい仕事がないか
もしくは何か私が出来ることはないか
聞いてみよう!!!!

と思い、今この記事に至ります!!!

 

 

 

 

~~~~~~~~~~

 

 

 

 

皆さん!

 

皆さんからのアドバイス/アイデア、情報、手助けをお願いします!

 

 

 

①朝8~12時までで出来、9月中旬(15~18日あたりまで)までの仕事の情報

もしくは

 

②朝8~12時までで、9月中旬(15~18日あたりまで)、
「だったらこうしてみたら?」というお金を得る手段のアドバイス

 

もしくは

 

③朝8~12時までで、9月中旬(15~18日あたりまで)、
「だったらウチで働きなよ」という仕事のオファーor
「だったらこれをお願いしようかな」という仕事のオファー

 

 

を大募集させて頂きます!

 

もし何かいいアドバイスや情報がございましたら
是非ハルカにご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します!!!!!

 

 

 

 

 

ちなみに、もし何か仕事のオファーなどの際のため
ハルカが出来る事・得意な事・苦手な事も少し書いておきます。

 

<出来る事>

・ローフードやスムージーなど加熱せず野菜や果物を多く使う料理や、
乳製品・卵・肉類を使わないヴィーガンと呼ばれるベジタリアン料理
(2013年デンマーク・コペンハーゲンにて、
欧州最大のオンラインローフード・スーパーフードサイトrawliving.euを
運営するケイト・マジック史の下、
ローフードインテンシブコースのディプロマ取得)

 

・お着物の着付けや日本舞踊の基礎的な動き
(2013年5月、上方舞小川流にて名取師範免許取得)

 

 

・英会話レッスンや英語学習補助、また日常生活における通訳や翻訳
(国内外で10年以上、英語を話す環境に住み、また
英語を第二言語とする国々に約2年3か月在住。英検準1級)

 

 

<得意な事>

 

・お掃除や家事全般

・お庭仕事(畑仕事も好きです^^)
・じっくり正確に取り組めること
・一対一or二など、少人数でできること

 

・文章を書くこと

 

 

<苦手なこと>

 

・複雑なコンピュータワークや計算

・一度に沢山の人とかかわること

・速さを求められること

・体力勝負なこと

 

 

 

・・・・と、ここまで書きましたが、それに寄らず
何か「これはどうかしら?」というアドバイスや情報などありましたら
是非是非!お気軽にお声かけくださいませ!!!!

 

 

どうぞよろしくお願い申し上げます!!!!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

後記をつらつらと。

 

 

①ラッセとも沢山話し合っています。
どう頑張っても、普通に働いているだけでは
カリフォルニアへ行く資金が出来ない!
更に働くか、誰かに借りるかだけど、
更に働いても航空券さえ怪しい。。。

そうなったら誰かに借りるが先決だと思い
ラッセにも打診。
ラッセも貯金があまり無く、
欧州での滞在費を両親から借りる代わりに
ラッセも、ロンドンの後にデンマークへ戻り
兼ねてデンマークでしていた仕事で
臨時枠で働く予定です。

(私も家族に話しましたところ
私の家族と私の生き方・在り方は相違があり
自分で自分の生きたい様にするのだから、
あとは全て自分の責任でやってみなさい、
ということで、全面的放任主義でございます)

 

②できることと、すきなこと・やりたいこと
bite a bulletなことはしたくない!!!!!!!と悶々としておりました。
それをラッセとも話しました。
でも、「今一番したいこと・ほしいこと」は
「ラッセとカリフォルニアへ行く・事実をこの目で肌で確かめる」であること。

「僕と一緒にカリフォルニアに行ってくれる?」と誘ってくれたラッセ。

–お金がどうしてもなかったら、来年でも大丈夫だよ、
最終的にどうなるか直前で決めよう、でもハルカの意思を尊重するよ、
---と、言ってくれるラッセだけど、本当はすごくすごくすごく行きたいはず!

・・・やりたくないことや気が向かないことはしない、
それが私の信条でしたし、
これまで多くの人たちに出会い
アドバイスを頂き、この決断はそういったアドバイスとは
もしかしたら正反対かもしれません。

 

 

でも たとえbite a bulletなことをすることとなっても!

 

 

ラッセとカリフォルニアに行きたい!
その畑が今の時期しかないのなら、今!行きたい!
だから
そのために出来ることを全方位からしてみよう。

と思っています。

 

 

 

 

③この年の初め
「あ、これからすごく、地球を股にかけての移動が頻繁になる。
旅する暮らし・人生が文字通り旅になる。」
という奇妙な・でも静かで確固たる予感がしたのですが
その通りになっていて
いえ、それ以上で
私よりも私の人生が前へ前へと進んでいる様に感じます。
私の人生に、私が付いていくのにアップアップしている様に感じます。

 

 

その際に
「そうなったら、ひとつのところで仕事をするスタイルは確実にできなくなる。
どこででも出来る仕事か、世界中で出来る≒世界中にお客さんがいる仕事か、
もしくは
旅すること・移動すること・そのライフスタイル自体・
つまり
生きていることそのものでお金が巡る流れの中で
生きていきたいなぁ!」

 

 

と思ったのですが、今や憧れではなく
いい意味・嬉しい意味でそうならざるを得ない流れの中にいます。
 

 

 

 

正直、どうしたらそうなっているのか、分かりません。
ただ何となく感じることは
それは、
方法論・「どうしたらそうなれるか」というテクニックではないのだろうという事。

 

 

きっと
最初は「どうしたら」から始まり、沢山の試行錯誤があるのだと思いますが、
そのように生きている人たちを見ても思いますが、
そういった沢山の試行錯誤から精査されて残るのは
「こう生きたい!」というその人たちの純粋な想いそのもので
そいった試行錯誤の中で指針となり
ますます精査され昇華されてきた
「人生哲学」
なのだと思います。

 
④ラッセと私はいろんな面ですごく似ているなと思います。
今、二人してお金が手元に全然ない!というのも、神さまの計らいの様!

 

今まで私たち二人とも、何でか知らないけどお金のことを考えなくても生きてこられた、
お金にあまり苦労したことがないのです。

 

 

・・・そして今の状況。

 

これまで辛いことも大変なことも、過去に色んなことがあったけれど、
今振り返ると全てそれは思い出で、今「問題」な訳ではない。

 

 

きっと、今こうして「お金、どうする?」と焦っていることも
未来に振り返ったら思い出のひとつになっている。

 

 

今、この状況を俯瞰する私たちがいて
片方の私たちは「やばい!どうしよう!!」とかなり焦っているのですが
もう片方の私たちは何故か
この状況を楽しんでいるのです。

 

 

私たちのお気に入りの本に「アルケミスト」という本があります。

その本の主人公は、夢に出てきたエジプトのピラミッドへ宝探しをするために
羊飼いとなり、スペインからはるばるアフリカ大陸へ渡っていくのですが
その本の中で
「決断をするというのは、激流の中に飛び込むようなことだ。」
「もしエジプトに行く、という決断をしなかったら、こんなことは起きなかった」
という節が出てきます。
(ちょっと違うかも)

もしカリフォルニアに行く!という決断をしなかったら
こんなに色々な想いが出てきたりしなかったかもしれない。
(2人して一文無しになってなかったかも・笑)
決断をする、というのは
その本の言葉通り
そこからどんな方向にも向かうよ、ということなのかもしれませんね。

 

 

・・・・ちなみに、その本では
「道をいくとき、その道にちりばめられている前兆をみつけなさい」
とあります。
(英語ではオーメンというそう。Yo Men! Oh Men!みたいな?笑)

 

そう考えてみると面白いですよね❤
さぁ、私たちはどんな前兆を見つけながらカリフォルニアへ行くのかしら・・・?

 

 

 

何といったらいいのか分かりませんが、こんな状況もまた
楽しんでみなさいなという、神さまからの贈り物の時間なのかもしれません♪

Advertisements