life / love / thoughts / travel

出会いは一期一会。ハルカ&ラッセの今後の予定について(まだ未定だけど濃厚に「予定」)

あの時、あれを選んでいたらどうなっただろう?
選ばなかったことで、何を守りたかったんだろう?
今さっきまでずっと一緒にいた人、まるで
これから先も一緒にいるのが当然みたいに感じていた人
今さっきのその瞬間までは
ずっと隣にいて
でもさっきのその瞬間に
バイバイをしたら
次にいつ再会するのかは
誰も知らない。
 人生は一瞬で、今しかない。
今、この瞬間だけ。
いつでもやり直しがきくと
無数の選択に違いはないと
無意識で思って過ごしているけれど
本当は
日々の小さな小さな小さな
選択の一つ一つは
後戻りもやり直しも出来ないもので
それが人生のかじ取りをしている。
 どうして、それを選んだの?
今目の前にいる人と笑いあえる時間が
いかに大切なのかって
笑いあっているときは楽し過ぎて
そんなこと考えもしないものね。
 人生で沢山の人と交差する。
バイバイをした直後になって
ああ、
出会いは一期一会で
「今」しかないんだって
何度経験しても
同じことを思う。
甘酸っぱい寂しさと切なさと
少しの塩味の中で。
Life can only be understood backwards; but it must be lived forwards.
日々の選択・小さな小さな選択が
人生にどんな影響をのちに与えるかは
時間軸の先を行き振り返ったときにしか分からない。
それでも選択を続けて先へ先へと流れていく。
 8月1日。
2016年もあと5か月。
私たちの愛すべきす~ちゃんは
イギリスへ向けて旅立ちました。
寂しい~!!
 幾千もの言葉・無数の想い・ひとつひとつの選択
が何を作っていくのかは
あとになって知るでしょう。

すーちゃんと会えてよかった!
大好きだぞすーちゃん!
これからもどうぞ達者で幸せに!
そしてまた会う日まで!

Mr.Nobody ミスターノーバディ。
人生の選択について「う~ん!」となる映画。
お気に入り映画のひとつ。
チャンスの女神さまだけじゃない、
人生自体が
今一瞬しかないから、
それをつかむのも一瞬のこと。

  ・・・・・・・・・・・・・・
 さて。
 今後の私たちですが
 9月以降かなり高い確率で、日本を離れる可能性が濃厚です。
次の「旅」は、
 私たちが出会った当初から
 話していたこと。
 初めてラッセからその旅の内容を聞いたときは
 あまりにも私の世界になくて、
 ただただ驚いたし
 そんなことしていいの?大丈夫なの?帰ってこれるの? 命の危険は?
 そんな旅は危険過ぎるからダメ!!!
 って思ったけれど
 でも、時間がつのるうちに
 私の中に
 「でもその世界を覗いたらどうなる?
足を踏み入れることは決してないだろうと思っていた、
いや、
想像すらしなかった・存在すら知らなかった
その世界に踏み込んだらどうなる?」
 という好奇心が確実に育っていったのです。
無視できないくらいに。
思考で「危険すぎる。理性的になってまともに考えなくちゃ」と
思っても、それでも消えないくらいに。
 どうなるか全然分からない。
その旅については情報もきわめて少なくて
口伝のみで伝えられているもの。
 万全に対策を、としたところで限りがあって
最終的には現地に赴いて
体当たり・一か八かで
探して進むしかない。
 だから私たちがすることは、
 「行くと決めて、本当にそこへ行く」だけ。
あとは、天に運を任せるしかない。
 旅立つにあたって、明け透けにいってしまえば
現時点でその旅程をカバーするお金はおろか
航空券すら買えるお金はないし、
それ以上に
自分がその旅を
遂行できるほどの
体力・知力・コミュニケーション力・サバイバル力・語学力・ソーシャルスキル
を持ち合わせているのか
大いに疑問でもある。
不安だし、怖くもある。
 でも、決めたらそうなっていくって、
北海道東日本旅でも思ったように
そうなっていくんだと思う。
 ・・・・・・そう言う訳で
私たちが日本にいる間に
お会いしたい素敵なひとたちに
会いたいなって思っています。
 東京・関東に限らず
関西や他地域に住んでいるお友達や
 お目にかかりたい人に
会う残りの滞在となりますように・・・!
 
 さすらう女と流浪の男、道を歩む。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
jl01
jl02
jl04
写真は全てpinterest.comから!
ジャレット・レトはロングヘアーの方が似合うと思う^v^!
Advertisements