steps of life

最近思ったことなどのつれづれ♪/ハッピーハウスワイフィ&ハビィ・空飛び海越えるひきこもりカップルが地球規模でひたすらゆるゆるぐでぐで好きに生きている観察日記/ブレストDay-29

最近特に何もしていないのに何だかめまぐるしい!
・・・ゆっくり起きてゆるゆるしている≒稼働時間が短いからかしら?

 

 

最近思った事をつれづれと綴ります♪

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

●make love/lovers instead of making army/soldiers
軍隊を作り戦うよりも、恋をして恋人をつくろう

 
●how to see the world shows how you see yourself
(it’s NOT that mas-medias’ report )
世界が貴方にとってどのように見えるかは、実はあなた自身が何をどう感じているか、
そして貴方自身の深いところを投影している。
(メディアがどうとか社会がどうとか皆がどうとか関係ない)

 

 

 

 

 

外国人の友人たちと遊ぶと、必ず日本の政治情勢、
特に現在日本が向かっている方向性について話があります。

 

 

南京事件の事、ドイツと日本の比較・第二次世界大戦時からの両国が
国際社会にとってきた対応と、国民自身の受け止め方と在り方

 

 

 

 

・・・・このブログのどこか、フエルテヴェンチューラに行ったときか
No money No didection No planの日本旅をしていたときかの記事に
書いたけれど、
ラッセと会うまでは今の受け止め方と結構違っていたの。

(でも中学生のときあたりは今と同じだった気がする
「ジーザスも言ってるじゃん、右をびんたされたら左も差し出しちゃえって!」って
会話してたの覚えてる)

 

 

 

その話し合いをしたときに気が付いたのね、外の世界でおきていることを
どう「自分が」受け止めているか、反応しているかって
実は自分自身の投影なのだってこと。

 

 

 

もしかしたら、色んなニュースを見て国際社会の中での日本の今の状況を見て
「責められる」、「やれらる前にやらなくちゃ」、「こっちが損ばかりしている」
「誰かのいいなりになってないで、自立しなくちゃ」、「自分のことは自分で守らなくちゃ」
って思うのは
もしかしたら、そう“思い込まされている”ということもあるかもしれないけれど
それ以上に、
そう「自分も思う≒それを取り入れる」のは
何より自分がそうだからじゃないのかな。
その言葉、本当は自分が自分を通した世界に対して
思い込んでいるだけじゃないかな。

 

 

 

これまで生きてきて色んな人にあい、色んなことがあって
知らず知らずのうちに傷ついたり悲しんだりして
もうそれ以上そうならないように
自分自身のために・自分自身のこころのためにって
自分を閉ざしてしまっているんじゃないかなって。

自分を正当化しておけば、相手が悪ければ
自分が傷つかなくてすむ・ダメージがすくなくてすむから
自分でも自分が閉じてしまった事に気が付かないくらい
本当の自分を奥にやって、
そう思うことで自分を守ろうと必死なんじゃないかな。
(それすら自分でも気が付かない位に)

 

 

 

私は、性善説を信じたい。
どんな人も根っこはいい人間なのだと思う。
赤ちゃんや小さな子供だったときは、
皆とっても純真だったじゃない?

 

お母さんのため、おばあちゃんのため、友達のためって
ただ純粋に、大好きな人のためにって・大好きなことをって
生きていたじゃない?

 

 

 

そんな自分がいたことを、忘れてしまっただけだと思う。
そんな天真爛漫で純真な自分を、閉じ込めてしまっただけだと思う。

 

 

 

それは、私たち市民だってそうだし、
槍玉に挙げられている政治家の人たちや、組織や国だって
そうだと思うの。

 

 

 

国、という単位でみたら大きいからイマイチ分かりにくいけど
その国を作っているのも、組織を組織化しているのも皆
ひとりの人間なんだよね。

 

 

 

私は、
世界中のひとりひとりの人間が、
自分のことをまるぅ~~と大好きになって
大好きな人と一緒にいたら&大好きな人を見つけたら・広げたら
戦争とか紛争とかやれあーだこーだとか
要らないんじゃないかなって思うの。

 

 

 

 

自分のことをだぁ~いすきになったら
自然とオープンに・自分を開け広げられていられると思うの。

自分を閉じていたときとは全然違う世界が見えて
ものすごく息のしやすい・心地よい世界が広がるから
誰が来ても、何があっても
大丈夫だって思える様になる。
未来を人を、信じられるようになる。

例え、心地よくないことが起きても
冷静に現実的に受け止められるようになる。

 

 

 

 

 

そして大好きな人・愛する人がいたら
自分のエネルギーは2人の世界・2人で築く世界に
投資される・したくなっちゃう・自然とそうなっちゃうから
自分の中から戦いが消える。

誰かや何かと「争う」という概念に
エネルギーを使うのが惜しくなる、むしろ
自然に
愛するエネルギー、慈しむエネルギー、愛おしむエネルギーに
集中される。

 

そうすると、
同じく愛するエネルギー・
慈しむエネルギー・
喜びや楽しみのエネルギー・
愛おしむエネルギー
のもとに生きている人や組織や情報etc…が
自然と集まってくる
(自分の視界/脳みそに入るものが変わって来るから、自然にそれを選ぶ)

 

 

 

だからね。

 

 

軍隊を作ったりするのに大金をかけるよりも、
恋人をつくったり、誰かを愛でることや、愛し合うことに
大金をかけた方が
実は早いし低コストでダメージなく
世界平和になると思うの!

 

 

(軍隊や兵器作るよりも、
美しい手練手管愛する力にとっても長けたスパイを養成して、
国同士で懐柔し合った方が
はるかに効き目があると思うの!!!)

 

 

 

自分では、自分が閉じていることとか
何かを恐れているとか、
傷つきたくない
って思っていること

気づきにくいと思うの。
というか、気づこうとは思わないよね、
だって怖いもん
痛いもん。

 

 

 

だからね、pt.2

皆恋をしたらいいと思う!!!!

恋人を作ったらいいと思う!!!!

 

 

 

 

愛から正直にぐさぐさっと言ってくれる恋人がいたら
あっ、恋人じゃなくてもいいのか
親友とかね、
とにかく、この人がいう事には自然に耳を傾けちゃう人が
閉ざした自分を
もう一度開けるきっかけになったりするし、

 

 

 

誰かに何の楯もなくオープンになるのって
すごく気持ちのいいことだし
そうなると
大抵のことは
「ああ、そうなんだな」って
ニュートラルな視点で見ることが出来る様になるから。

そこから、
「それで自分はどう考えるのか」
という選択に
シンプルにたどり着ける。

 

 

 

既に恋人やパートナー・配偶者がいる人たちは
語り合って愛し合って
そのLOVEなエネルギーを
ご自身の世界から少しづつでも
振りまきまくっちゃったらいいと思う♡

 

 

 

私、ひとのラブラブな話を見聞きするの大好きなの!
そうすると「あぁ~いいな~でへへ~♡」って
キュンキュンしてすごく幸せな気持ちになるじゃない?

 

 

 

 

だから、まとめると

この世界、本当はいいひと・いい組織・いい国しかないのだから
安心してオープンにあけひろげちゃって
愛し、愛し合いましょうよう♡

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

昔思い描いていたことが叶ったり、無理だと思っていたことを挑戦したりすると、
どうなるか。

 

 
到達する前・描いている時点では
きっと叶ったらすっごくワクワクして胸からキラキラがあふれる様な感じなんだろうなぁって
思ったし、毎度毎度そう思うんだけど・笑

 

 

 

・・・・・無理→普通・日常になったり
夢→叶っている日常になると

も~~~~のすごく、普通‼!!!!!
普通になっていたこと・夢を生きている「日常」になっていることに
気が付かないくらい
何が無理と思っていたのか忘れちゃうくらいに
普通‼!!!!!!!!!!!!!!

 

「あぁ、そう思っていたっけな~」って。

 

ゆ~~~~るゆるぐでぐで、
好きな時間に起きて
自分の好きに生きるとか
数年前は無理どころか想像すらしていなかったし

(朝の7時に起きたら
「何て寝坊してしまったんだ、時間を無駄にしてしまった」って
罪悪感を感じてた)

 

 

 

外国人の友達に囲まれる暮らし・異文化に触れている暮らしがしたいって
漠然と思い描いていた高校生時代もあったなって
今そうなって思い出した。

 

 

 

色んな文化に触れ新しい人に出会い、新たなことにチャレンジし
世界を飛び回る様に生きたい、
という今の想いも

そう遠くない、どころか
迫りくる
YESといい意味で言わざるを得ない未来に、
つまり
今!
そうなりつつあって

 

 

 

ただ、
今はまだ慣れきっていないから
どうなることやらと浮足立つような思いもするけれど、
いづれこの感じも消えて行って
世界を飛び回ることが
全く普通の日常
息をするように自然なこととなって
いるんだろうな、と
思うこの頃。

 

 

そうなったら次は
どんなことを思い描くのかな♪?

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

色々書きたいことがあったのだけど、
ラッセドン帰ってきたから寝る^^!

 

 

(リーダーすーちゃんは帰ってこない)
(明日昼ごろに出発できればと考えてたけど・・・)
(明日夜出発コースじゃないかしら、これ?)
(夜出発してどこまでいけるのか)
(駅の外でテントを張って野宿コース)

 
(北海道旅は「20代・あの頃は若かった!どうかしていた!」リストには入らないつもりだったのだけど)
(とラッセに言ったら「色々プランを練ろうと思っていたんでしょ?」)
(「全然僕ら何も決めなかったもんね!」)
(「旅は何が起きるか分からない・先が分からないからこそいいんじゃない♪」)
(「何が起きるかわからない、全てが未知のことにチャレンジする・・・」)
(「良かったじゃん、この旅は20代のうちやるぞリストに入るね☆」)
(だって!!)

Advertisements