life / thoughts

無難で安全な選択は、強制的に出来ないようになってきているよね?!

ライフインジャパンは首尾よく段取り良く♪
と思いきやそうは問屋が卸さない笑!

 

 

 

 ハルカ&ラッセが首尾よく普通に出来ちゃったら、面白くないでしょ!
って神様がわざと采配しているみたい・笑

 

 

 

 

house of grasshoppersは
海を越え大陸を飛ぶ世界中の人たちが
集まる場所にしたいなって思っていたけど、
grasshoppersキリギリスじゃなくて
松毛虫が鳥肌立つほど大量発生中・・・。

 

 

 

 

 ・・・そしてこの感じだと、
どうやら記念すべき第一入居者は私たちになりそうです・笑
松毛虫の庭&1階におびえつつも、
屋上にデッキチェアなど持ち込んで昼寝して
屋上BBQとかしたら超楽しいじゃん☆
簡易スクリーン作って
二人だけの星空の下ネットフリックス上映会とか
超楽しいじゃん☆
みたいな?

 

 

 

・・・実は最近(←思えば小学生のころから悩んでた、人生に笑!)

 

「『生活する』って何?なんなんだ?」と思っていて
社会一般通念でいう
「生活を営む」というのが
苦手というか思い描けないなと
遊ぶのは、まったりするのは
大好きだし大得意なのにな
思っていたのだけど

 
もういいや! 生活できなくても!

 

もう知らん! 死にはしないし!

 

 

 

 

  どーせハルカ&ラッセじゃ
普通に生活しようとしても天のご加護か
私たちの才能か
まず無理・わけわかんないことになっちゃうから
もう
生活しなくていいや!笑

 

…..むしろ


人生をぶっ壊す・狂っている・馬鹿げている・向こう見ずだ
と、思われるものだけを
選択していったら
どんな人生・
どんなライフインジャパンになるだろう? 

 

とことん
「普通は」、
「今までは」、
「一般的に」

 

を排除して

 

二人が
「いいんじゃない?やっちゃおか?」
「大丈夫、二人なら出来る☆」
「フー☆ゾクゾクする!」
「いや!でもやっぱ怖いわ~☆」
「でもやってまえ!」

 

って
ものだけを選び続けたら
どんなライフインジャパンになるだろう?

 

(って、大げさに私が考えちゃうことを、いともすろっとさらっと
やって生きている人ばかりのデンマーク人たち。
国のエネルギーの軽やかさが
尋常じゃないのも、生き方の自由度・価値観の自由度のせいかな?

デンマーク人たちのように
普通に、当たり前に、
好きに生きたいように生きる、が
日本でもはやくベースになるといいよね^^)

 

 

 

  ・・・・

 

 

 

  ・・・

 

 

 なんだか本当にどうも、
普通の選択・無難な選択・安全牌の選択が
強制的に出来ないようになってきている気がする・・・

 

 
「君たち、アホか!」とか
「や、無理でしょ!」とか
「意味わからん!」な
選択肢しか選べない様になってきている気がする・・・

 
私(とラッセ)の人生が命が、そう仕組んでいるんじゃないかしら,,,

 
・・・とすると、、、、

 

 

 

 ハルカ&ラッセがフルモンティを披露する日も
そう遠くないのかもしれない。。。。。

 

Advertisements