love / thoughts

キャンセルになった緊縛ワークショップ①JBD workshop:1

明日は待ちに待った緊縛ワークショップ!みっちり6時間!
・・・の、はずが、急遽キャンセルになってしまったーーー(´;ω;`)
自分が体験したら、その時に書こうと思ってたけど、次の初心者用フルワークショップがまだいつか未定なので、書いちゃえ‼‼
フライングー!

・・・何それ、なんか苦手、という人はスルーしてね🎶

・・・・・・・・・・・・・・

うわぁお、気が付いたらほぼちょうど1年前だ出逢ったの、ぴやー何たる偶然!
「ジャパニーズボンデ⁻ジをしている人がいる」と、元彼から紹介されて出会った友人とは、出逢ったその日・その場で意気投合。

デンマーク人だけど、か細くて繊細な気遣いのたおやかな、どこか日本人ぽさも感じさせるフェミニンな女性。

 カップルセラピスト(リレーションシップカウンセラー、というのかしら)をしている彼女とは、恋愛や結婚など男女関係の話で盛り上がって、確か3つ用意していたティーポットがすぐに無くなって・笑

そこで彼女が言っていた、現代西洋女性のジレンマと、緊縛のアプローチによるそのジレンマの解放。

精神的な滞りをフィジカルなアプローチによってダイレクトに解消し、相手との関係を再び温め合っていく、というのが聞いていてすごく興味が沸いて。

その後ちょうど彼女と旦那さんがオープンした緊縛のラウンジの1周年パーティがあったので、色々教えてくれた彼女にまた会いたい&実際にどんなものか見てみたいと思ってパーティへ✺

日本の血を引く人たち、日本語を話す人たち、日本のポップカルチャーにも詳しい人たちとか、いろんな人との出会いを楽しみつつ、シャンパンにダークブラウニーをうめぇうめぇと頬張りつつ、友人と会ってきゃいきゃい女子しつつ、友人の旦那さんに初めて挨拶しつつ、ラウンジへ行くと、友人と旦那さんの緊縛が始まって・・・

圧倒された!!!
2人で作り上げるパフォーミングアート💛の美しさに!
彼女の美しさに
言葉が出なかった‼‼
本当にね、パフォーミングアートだよ‼‼
そして羨ましかった!
旦那さんが絶えず彼女に送る優しい視線や
縄を伝って&直に触れる際の
旦那さんの優しく柔らかなタッチが!
それに応える彼女の官能的な姿が!

 

一糸まとわぬ姿になったときの
3人のお子達を宿し育て上げてきた
時間と痕跡の残る彼女の体を見て
さらに、なんて美しいんだろうって思った!
すっっっごく羨ましかった‼‼
(その時元元彼と大変な真っ最中だったから、私には2人みたいになれるのか、私が彼女の様な、女性の、美しい体になる機会に恵まれるのか、と思ったりしてね。)
・・・本当はもっといろいろ感じたことをズゴゴゴと書きたいのだけど、止まらなくなって凄い長文になっちゃいそうなので、ライトにまとめるのだ!
その夜はとにかく、緊縛、なのか、
彼女の美しさなのか(作りこむ美しさでなく、彼女が過ごしてきた素晴らしい誇らしい時間が表出された一糸まとわぬそのままの美しさ)
夫妻の愛に触れたからなのか、
とにかく感動で胸いっぱいで、
「私も、素敵なパートナーが出来たときに、二人で築き上げる the art of lifeのひとつとして、緊縛にもチャレンジしてみたいな」と思った。
その後しばらく、元元彼とか元彼とかお手伝いさんとかフラットメイトとか
セラピストさんたちに
超うらやまーうらやまー!
私もあんな風になりたい、
彼女みたいに愛されたい
彼女みたいに愛したい
愛し愛され関係を歴史を
築いていきたいのーー‼‼
ぎゃ~~んわお~~んって
泣きついていたなぁ。

 

Advertisements